About

WELLCOME to Jon Edward’s wonder nation

ようこそ、ジョン・エドワードの不思議の国へ

2001年、南船場にオープンした[Visq(ビスキュ)]。

アメリカのジャンクファニチャーを紹介する、当時日本では珍しい、新しいスタイルのショップでした。そこから、ヨーロッパやアメリカのヴィンテージ家具が、どんどん生活の中に普及していく先鞭となった店になったと言えるでしょう。

あれから20年余。[Visq]は、新たな展開として、ワーキングクローズやユニフォームなど、ウェアを中心にした店舗[#nationByJonEdward]をオープンさせます。ニューヨーク生まれのジョン・エドワードが、世界中を旅して、さまざまな人やモノ、技と出会った経験を生かしながら、クリエイトすることを大切にプロデュースする“国”という名のショップです。

ウエアに刺繍やシルクスクリーンを施して自分だけの逸品をつくれたり、“国内”のあちこちに、摩訶不思議なオブジェが顔をのぞかせたり。D.I.Yスペースでは、自ら手を動かしてカスタマイズできたり。国民が、ゆっくりくつろぐことができるようにと、アメリカンダイナーやライブラリーもスタンバイです。

ジョン・エドワードが、長くインテリアやデザインの世界で培ったセンスやスタイルがあふれた、ちょっと不思議なショップ。これから、同じところにとどまることなく、どんどん変化をしていきたい。できるなら、店を訪れる人とアイデアのセッションをしながら、いつも刺激的な場所であるようにと願っています。

ここから始まるクリエイティブな旅を、いっしょにお楽しみください。